茨木東ロータリークラブ茨木東ロータリークラブ
リンク お問い合わせ サイトマップ
ご挨拶

会長挨拶

2021-2022年度 茨木東ロータリークラブ会長基本方針

国際ロータリーのテーマ 奉仕しようみんなの人生を豊かにするために
茨木東ロータリークラブテーマ 伝統は受継ぎ進化した計画と行動を実行する。

本年度はコロナ禍対策を十分行いながら各委員長始め会員様と共に、地域社会への奉仕と親睦の充実を計りたいと考えています。又、クラブにおきましても新しい生活様式の中、伝統は受け継ぎ、寛欲の精神を持って会員・家族間の親睦を深め、元気で魅力ある進化した茨木東ロータリークラブにしていきましょう。

1,地域社会に密着した奉仕
地域社会への奉仕を各委員会委員長はじめ、会員みんなで計画し実行したい。
地域社会もコロナ禍で困難な状態です。出来る限り地域の皆様に寄り添う奉仕活動が出来ればと考えます。

2,会員増強
現在会員数は30名です。この世界的なコロナ禍(経済)情報を見ましても、会員の増強は大変ではありますが効果的、魅力的なロータリー活動を実施し、ロータリークラブへの参加意欲を刺激し、新入会員を増やしましょう。

3,親睦の充実
会員の親睦、家族の親睦、他クラブとの親睦は、我がクラブの充実でもあります。
クラブ親睦会やクラブ行事はもちろん、地区大会をはじめ、IMロータリーデー等様々な地区の行事やイベントへの参加を呼びかけます。

4,2022-23年度IMロータリーデーへむけて
我がクラブがホストクラブを務めますIMロータリーデーへの周到な準備に取り組む。

菅原 学 会長
菅原 学 会長

皆様のご理解とご支援のもと努めてまいる所存です。
どうぞよろしくお願い致します。

幹事挨拶

コロナウイルスの感染状況が心配される日々が尚、続いています。今年度幹事を拝命し心身共にコロナに負けず全力を尽くして努力する思いです。
菅原会長の今年度の活動方針は、「伝統は受け継ぎ進化した計画と行動を実行する」また、具体的に「地域社会に密着した奉仕」を掲げておられます。
ロータリーの創立時に人々は「ロータリーとは地域社会のことであり、社会とはロータリーである」と評したとあります。その精神を会員皆様と共有し、活動を進めたいと思います。
コロナ禍の中、社会状況が不安定でありますが、会員皆様のご支援ご協力をよろしくお願いいたします。
對馬 康全 幹事
對馬 康全 幹事